実山椒がピリッとおいしい さっぱり鶏肉のネギ山椒和え

投稿日: 更新日:

鶏肉をネギと山椒のたれで和えています。

実山椒の佃煮も入って、ピリッと爽やかです。

こちら、【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】で紹介されていたものを

実際に作ってみました!

山椒好きのわたしにはたまらないレシピです。

実山椒の佃煮はこんなのです〜

  

白ご飯にのせるだけでおおいしいですよ。日本酒のつまみにちびちび食べるのもすき。

デーパートの地下の食品売り場でよくみます。私は成城石井で買いました。

【材料】

番組をみて適当につくったので、すこし分量などちがうかもしれません。。

◾︎たれ

ポン酢 おおさじ2

山椒の佃煮 おおさじ1

山椒    適量

万能ネギ  2本くらい

ネギ    半本

ーーーーーーーーーーーーーー

鶏肉(もも)  300gくらい

(今日は内半分をササミでつくりました。同居人がすきなので)

エリンギ  1本

ししとう  1パック

塩胡椒

まずはたれを作ります。実山椒の佃煮は軽くきざんでおきます。

大きめのボールで材料をまぜまぜします。 

タレはこれで完成!

鶏肉を焼きます。

鶏肉は皮の方から焼き始め、黄金色になるまでいじらずじっくり焼くと、皮がパリッと仕上がります。

鶏肉の片面が焼きあがったらひっくり返し、ししとう、エリンギを加えて焼きます。

火が通ったら、たれのはいったボールに加え和えてできあがりです!

とっても美味しかったです。

山椒のヒリヒリとしたスパイシーさが食欲増進、暑い夏もぴったりだと思います。

同居人が鶏皮のぶよぶよしたところが嫌いなので、半量はささみでつくりました。だけど、鶏皮の部分がカリッとやきあがったので、胸肉も喜んで食べていましたね。

 今日はあと一品。

  
  
冷蔵庫のきゅうりがすこし古くてシナっとしてしまいました。。

生でそのままたべるには・・・という感じだったので

簡単酢漬けにしました。

たっぷりミョウガの千切りもくわえて、酢、ごま油、塩、みりん

で和えて、しばらく置いておきます。シナっとしてきたら出来上がり。

ビールにあいますよ〜

▼美味しそうとおもったらポチッと応援よろしくお願いします!
料理 ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

広告

実山椒がピリッとおいしい さっぱり鶏肉のネギ山椒和え” への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中